FC2ブログ

美国探訪~旅館経営コンサルタントのまなざし~

温泉、旅館、地域風土、郷土料理、歴史的遺物、、、。 日本には多くの世界に誇るべき観光コンテンツが存在します。 日々、全国を巡礼しているコンサルタントの視点で、「美しい国~日本」を見つめなおします。

当世修学旅行事情

先日、出張先の旅館様でご家族が、今度修学旅行で東京に行かれるという話を伺いました。

当該地域→バス→新幹線の駅まで、というルートらしいのですが、明らかに近くの飛行場を使った方が早く安いと思われます。
その疑問を伝えると「飛行機は落ちるかもしれないから」という理由で、ずっと陸路が推奨されているそうです。

飛行機の事故率とバスの事故率の差は圧倒的に開いているのに・・・と非科学的な話ですが、こういった因習じみたものが旅行形態に影響を与えていることに驚きました。

修学旅行も、旧態依然としたものではなく、学生に予算を渡して自分たちで見てこいという方が勉強になるように思えます。
今は夜行バス、LCCなど多様な交通形態がある中で、社会に出てからいきなりそれらを使うのではなく、学生時分から経験していた方がよっぽど「修学」になるような気がするのですが・・・。

旅行会社に無駄な手数料払う位なら・・・と思っていします。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
メールマガジン登録
プロフィール

大坪敬史

Author:大坪敬史
大坪 敬史

関西学院大学 文学部地理学科卒。
民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。
世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
FC2カウンター