FC2ブログ

美国探訪~旅館経営コンサルタントのまなざし~

温泉、旅館、地域風土、郷土料理、歴史的遺物、、、。 日本には多くの世界に誇るべき観光コンテンツが存在します。 日々、全国を巡礼しているコンサルタントの視点で、「美しい国~日本」を見つめなおします。

増えてます:海外の航空会社系エージェントからの送客

クライアント先様から某国の航空会社エージェントに掲載されているWEBページ&航空会社会員向けDMに「どう」宿が紹介されてるか?という情報をお送りいただきました。

英語ではないので、DMの内容は全くわからなかったのですが、WEBページは翻訳でおかしな日本語ですが理解できました。
日本が当該エージェントが多く送客しているエリアに分類されており興味深かったです。

誰もが知っている宿だけではなく、こんな宿とも契約しているんだ~と勉強になりました。
外国人観光客のFIT強化という側面では、海外の航空会社系のエージェントもありか!?と感じた次第です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

流石、京都。

京都に出張でした。

2月末の、桜のまだ咲いていない時期ですが外国人観光客の方々であふれかえっていました。
今日は欧米系の家族連れのお客様を多く見ました。家族連れはあまり見ないので、新鮮でした。
京都は旅行しやすい観光地なのでしょう。

訪問先の旅館様では新設のはなれ客室が完成されており、見せていただきました。
かなり贅沢な造りで居心地も良く、お客様も満足されそうな空間でした。
入口に見事な巻物が飾れており、これは年代物ですか?と伺うと「大女将がもって来られた」とのこと。

さすが京都、歴史ある街です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

地方交通の「バス」の役割強化

引き続き群馬に出張でした。

訪問先の旅館様では4月からスタートするバス事業の話に。
キチンと旅行業法を取得した企業が運行する青ナンバーバスなので安心です。

首都圏からの誘客がますます便利になりますので、成果が楽しみです。
上越新幹線のダイヤもかわり、ますます鉄道での移動が不便になりますので、
代替交通手段としてのバスの活躍を期待します。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

スキーと旅館のコラボ

群馬に出張中です。

この時期、東京~上毛高原に行く新幹線は一部車両がガーラ湯沢に行きます。
スキー&スノボ客対応の列車ですが、今日は外国人観光客に加え、日本人のお客様も多くいらっしゃいました。
スキーなど何年もしていないので、スキー旅行というイメージがあまりわきませんが、動いている層は動いているのですね。

そう思っていたら訪問先の旅館様では、今日スキー同好会のグループ客のお客様がいらっしゃるとか。

ウィンタースポーツビジネス、まだまだ旅館とコラボできるな~と実感いたしました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

1日の気温差が18℃の地への出張

2月末ですが春らしい気候になってきました。

季節の変わり目、困るのが服装です。
明日からの群馬出張で現地の気温を調べると最高気温が14度で最低気温がマイナス4度。
1日の気温差が18℃とは・・・。

飛行機や新幹線では暑すぎることが多いので、真冬のコートは着ていきませんが、これだけ気温差があると大変です。
寒いか暑いかのどちらかでしたら対処しようがありますが、両方となると、どちらを基準に考えればよいか悩ましくあります。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

外国人観光客増加に伴う「マイナス」面

先週、飛騨高山に出張の際に「ワイドビューひだ」で名古屋駅から高山駅
で移動していました。途中の下呂駅で、列車が駅に停まってなかなか出発
しないな~と思っていたら、館内放送で「下呂駅にてお客様の乗り降りに
時間がかかった為、5分ほど遅延いたしました」という放送が流れました。

周りを見渡すと、超デカイキャリーバックを持った外国人観光客の方々が
大勢いらっしゃり、通路で渋滞を起こし、それが原因でスムーズに他のお客様
が乗車できず遅れた・・・という感じでした。

ただ、海外から日本にいらっしゃる観光客の方々に「荷物を減らせ」と言って
もナンセンスです。この路線は外国人観光客の方々が多いことはJRもわかって
いるはずですので、駅に係員を置いたり、列車内をわかりやすく移動させたり
する仕組みを作ったり、まだ出来ることはあるはずです。

急激な外国人観光客の方々の増加はプラスにもマイナスにも大きく影響します。
「プラス」ばかりの側面を褒め称えて観光立国を謳うことも大切ですが、
「マイナス」の側面の解決も同時に模索しないと問題が大きくなるばかり・・・
と実感した出来事でした。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

雪国恐るべし

山形に出張でした。

ブログに書けないような話題満載でしたが、色々な旅館経営方法があるな~と。
会議後、どこのエリアが冬車で走ると怖いか(ホワイトアウト、路面凍結)という議論で盛り上がっておられました。

私も昨年末の東北巡礼の体験をお話したら、「〇×は常に前の車が見えないホワイトアウトだ」とか
「〇×は急カーブなどが多い+路面凍結でどう運転しても滑る」とか雪国でない地域育ちとしては???という世界でした。

そんなエリアにお客様に泊っていただこうとするわけで、そりゃ立地面のハンデを乗り越えないといけないですね、という話ですが雪国おそるべしです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

雪は厄介者&風物詩

新潟に出張でした。

訪問先の旅館様では、今年は雪が少なく雪かきをしなくて良い冬だったそうですが、
その分お客様から「雪がないのか?」とがっがりされることも多かったそうです。

生活者にとっては雪は厄介者ですが、観光客にとっては風物詩です。
一つの事象が全く変わった評価を受ける・・・。

双方にとって良い状況の落としどころはなかなか難しいですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

日本を旅行するときの服装

2月なのに雪がほとんどない飛騨高山に出張でした。

この2月は春節などもあり、外国人観光客の方々多いということでした。
往復のワイドビューひだも、指定席満席&自由席大混雑という状況で、春節で乗客が多いのだから本数を多く走らせるなり、
旅客車両を増やしたりできるでしょうが、何も対策はせずという相変わらずのJR仕事でした。
「混雑してご迷惑をおかします」という放送をする前にやるべきことがあるのでは?と突っ込みたくなりますが・・・。

さて、これだけ暖かいと、事前リサーチで「寒い」と思って完全防寒の服装で来られたインバウンド客の方々も多く、
見ていて「暑さで倒れるのでは?」と思われる格好をされている人もいらっしゃいました。

ただ、話によると東南アジア系のツーリストは暑さに慣れているので、暑い分には問題ないようです、という話もあり
「へぇ~」と納得。

日本といっても北は北海道、南は沖縄と寒冷地と温帯気候の入り交ざる国ですので、そういった情報ももっと伝わっていくと良いですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

羽田→長崎空港便に搭乗して

長崎に出張でした。

昨晩、羽田空港近くのホテルに泊まり、朝一の羽田→長崎空港便に搭乗しましたが空席が目立っていました。
地方空港は早朝便に集約しているのでしょうが、早すぎるのも搭乗率を下げるんだな~と。

いつもの伊丹→長崎空港便よりも羽田→長崎空港便の方が航空運賃が安いことにも驚きました。
なんだか不思議な料金体系です。

飛行機移動の世界では、もはや距離と料金に整合性がない・・・というのが現実なのでしょう。
需要に対しての料金設定、マイナスに働くとコウなるのか・・・と宿泊業界も「需給バランス」に合わさないことも必要だと実感しました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

東京でセミナーを開催いたしました。

東京でセミナーを開催していました。

全国から多くのお客様にご参加賜り感謝!
今回は久々にセミナーご参加していただけるリピーター様も多く、時代の変わり目に情報を!という意思を感じました。

講座の後も多様なご質問をいただき、ご参加者様の向上の熱意が大きかったです。

今日の講義内容が一つでも皆様のお役に立てれば幸いです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

普段人のいない場所に大勢人を集めるということ

近所を歩いていると住宅街とは思えないほど派手な服装をされた方々が大勢歩いておられました。
近くのコンサート会場でコンサートがある影響かと思われますが、公共のスペースが占拠されているような感もあり、違和感が・・・。

コンサート会場近くに出店や椅子テーブルが置いてあるのですが、それ以上にお客さんが集まっているせいか、それらを収容しきれない・・・という状態でした。

大いに盛り上がってもられば良いと思いますが、コンサート終わりのポートライナーは何度か遭遇したことがありますが山手線もびっくりの混雑具体です。

普段人のいない場所に大勢人を集める、ということによる対策(移動手段やたむろする場所づくり)などは議論の対象になるな~と。そんなことを考えながら足早に通り過ぎた次第です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

旅館は休んではいけないか?

先日、あるクライアント先旅館様で伺った話です。

お客様からご予約のお電話があり、ご指定の日がちょうど休館日だったので「休館日です」とお答えすると、
「旅館は休むな!俺が泊まると言ってるんだから開けろ!!」とブチ切れられたとか。

某媒体経由のお客様で、その後、某媒体担当者から電話があったそうなのですが、旅館の担当者様が「旅館は休んではいけないのですか?」と逆に聞くと「そうですよね」と納得された、とのことです。

休館日といっても、温泉パイプや館内電気施設のメンテナンスなどの設備修繕など営業を行っていては実行できないような工事が山ほどあります。365日営業のコンビニスタイルはうたっていないわけで、時代錯誤な感が否めません。

働き方改革と共に、意味不明な押し付けの改革も求めていきたいものです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ソフトのチャットサービスについて

2~3日前のOUTLOOKからの送信メールに自動で搭載されているウィルススキャンの署名が入っていることに気づき、ウィルススキャンソフトの企業に問い合わせを行いました。

電話しても全く繋がらないので、チャットサービスを使ってみました。
文字でのやりとりなどで、こちらが言いたいことがしっかり伝わり、相手の指示もわかりやすのですが、「ご迷惑をおかけし申し訳ありません」などの文言も多く、想定以上に時間がかかってしまいました。

こちらはクレームを言っているのではなく、解決策を迅速に教えて欲しいだけなのに、最初からのニーズのずれを感じました。
途中、「こちらは電話でも問題ないので、かけてもらいませんか?」(その方がはやくお互い終わるでしょう)」と投げかけたのですが、電話をする場合は、こちらから再度電話をする必要がある、とのことで結局チャットサービスの中でやりとりを完結させました。

一連の流れを体験してみて、お互い物分かりが良くある程度PCを触れる人によっては有効ですが、詳しくない人だと怒りが倍増されるだけだろうな・・・と。

結局、ソフトが自動更新された時にデフォルトで冒頭の機能がついており、その機能を外せば元通りになる、とのことでしたが、今後も同じようなことが起こるだろうな~と憂鬱な気分になりました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

WeChat Pay、使われています。

有馬温泉に出張でした。

訪問先の旅館様では、WeChat Payの支払い方法の説明会を見せていただきました。
タブレットで、手順を踏んでスムーズに決済されクレジットカードよりも決済時間は短いとのこと。

中華圏のお客様の利用が想定以上でよく売店でご利用されているとのことです。
決済手数料もクレジットカードよりも低く団体交渉(旅館組合交渉)されたそうで、入金タームも素早いとか。

売店増売の仕掛けとして商品MDと同時に決済手段の多様化と社内オペレーションの統一もキーポイントだな~と思いながら聞いていました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

北国あるある~運転事情~

昨日に引き続き、新潟に出張でした。

昨晩から降り続いていた雪がすっかりつもり、一面銀世界に。
ただ、例年のドカ雪の被害はなく、今年は自前で除雪車を手配することもなく、このまま3月を迎えて欲しい・・・という話も。

地元の方に「道路は大丈夫でしたか?」と伺うと、「問題ないですよ」とのこと。
ただ、雪道なので慎重すぎる運転の車もあり、かえって危ない!という話もありました。

雪道に慣れている人と、慣れていない人が同時に走るとやはり難しいものがあります。
ホワイトアウトした時にどうするか?という話題でも盛り上がり、やはり雪国であっても危ない現象は危ないんだな~と実感した次第です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

深々と降る雪の新潟より

雪が深々と降る新潟へ出張中です。

道中、ドカ雪の形跡もなく薄っすらと雪が積もる程度でした。
訪問先の旅館様でも雪かきが必要のない程度の雪で「良かったですね」と話をしていると、
「都会のお客様からは、もっと雪を期待していたのに・・・」とおっしゃられるんです、ということでした。

積もりすぎると道路も走りにくくなるので、この程度が良かろうと思うのですが各人が望む雪の量は違うものですね。
今年も飛行機などが新潟空港まで到着せず、ご来館できなくなったお客様も多いとのことでしたが、昨年の大雪に
比べればまだそれほどの被害でもありません。

残り少ない雪シーズン。
安寧を願っております。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

北国のレンタカー事情

寒波の三連休も終わりましたが、明日以降も冷え込みがキツそうです。

明日から新潟ですが、この時期のレンタカーは雪道よりも車内温度の方が難敵です。
環境保護のためか、レンタカー屋さんでも借りる前まではエンジンを切っています。
借りてからエンジンをかけ、暖房を付けるのですが、当然エンジンが温まっていないわけで、最初のうちは冷風が噴き出てきます。
走行していても外気温が低いのでなかなかエンジンが温まらず、高速道路に乗って走り出してからやっと暖風が噴き出る、ということに。
素手でハンドルをつかむとかじかんでくるので、最近は手袋を装着して運転していますが、最初のころは難儀しました。

北国などで「なんで「コートを着て運転しているのだろう?」と思ったことがありますが、車の中も温まりにくい、ということであれば仕方ないですね。

冬は寒くて当然ですが、災害などのないレベルの寒さを願っております。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

大阪的 「おもろいおばはん」は、こうしてつくられた



を読みました。
私は関西人ですが、大阪でも京都でもなく神戸です!的なことをお客様に言ったこともしばしばですが、
「大阪」というイメージがメディア操作によってつくられている、ということを事例をもとに解説してある良書だと思います。

なかなか刺激的な論調もありますが、関西の旅館のライブラリーなどに置いてあっても面白く読める書籍だと感じました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

応援します!「東京・日本交通」さん

先日、地元の神戸で「東京・日本交通」さんのタクシーに乗りました。

女性ドライバーさんでして、

 ・出発時に「運転には細心の注意を払いますが、安全の為シートベルト
  着用をお願いいたします」と言う。

 ・目的地をこちらが言うと「かしこまりました」と敬語が使える。
   ※お客に返事をしないことがプライドなのか?と思うほど、不愛想な
    タクシー運転手も未だ多い。

 ・さらに、「目的地までのルートは〇×道経由でよろしいでしょうか?」
  と運行ルートも確認する。

 ・運転は法定速度を守る。

など「素晴らしい!」と感動してしまいました。
文章にしてしまえば、当たり前のことですが、その当たり前のことが出来て
いないのがタクシー業界です。

「東京・日本交通」さんの関西エリアでの益々の事業発展を応援したくなりました。

 ※ 東京・日本交通さんHP
   
   http://www.tokyo-nihonkotsu.net/service/

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

意外と近い仙台と関西

急きょ山形に行くことになり、伊丹空港→仙台空港経由のレンタカーで山形に入りました。
(山形空港だと、帰路便が満席だったので)

伊丹空港→仙台空港は70分の飛行です。神戸空港→羽田空港は75分かかるので、距離の遠い仙台の方が時間的に早く行けるという不思議な話。
羽田上空は混雑しており、迂回しての航空ルートですが、仙台までは直行できるから、ということもあるのでしょう。

仙台は東北の中心地ですので便数も多い⇒移動が活性化されますます中心化&その他の県はダウン・・・という流れが出来ています。何とか東北のその他の空港も頑張ってもらいたいものです。その為の「観光」の役割は大きいと改めて認識しました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

「動き」がある観光地「熱海」

熱海に出張でした。

沿岸部でしたので、昨日以上に「春」を感じました。
明日から寒くなるというのが信じられない陽気。
寒暖差が大きく、体調には気を付けないといけないですね、と。

帰路、熱海駅の「ラスカ熱海」に立ち寄ったのですが、シニア層のお客様で賑わっていました。
河津桜の帰路によったのか?それとも梅林?と、賑わっている観光地が多い伊豆半島です。

熱海は今後も外資系ホテルの進出もあり、話題になることが多くなるでしょう。
「動き」がある観光地は強いですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

河津桜の方が先に咲く

伊豆に出張でした。

春節の時期でしたが、新幹線にはいつもより外国人観光客の方々が少なかったように思えます。
バス移動など、移動手段も多様化しているのでしょうね。

訪問先の旅館様では、若女将こだわりのHPリニューアルがやっと花開きそうな感が・・・。
河津桜の方が先に咲いてしまいましたが、良いコンテンツに仕上がっているので「公開」後の「成果」が楽しみです。

リニューアル後も、やりたいことが山積みなので「伸びしろ」は全クライアント先様イチかもしれません。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

安売りチェーン旅館に価格を崩されないように

上諏訪に出張でした。

こんなに暖かい2月の上諏訪あるっ!?というくらい穏やかな気候でした。
例年、この時期にマイナス10℃の日が続けば諏訪湖が凍結してできる
御神渡りができるそうなのですが、今年はこれからよっぽどの寒波が来ない限り、
出来ることはない、とのこと。
諏訪湖も全く凍りがなく、遊覧船が穏やかに運行していました。

訪問先の旅館様では、GW期間や消費増税に向けての協議をしていました。
今年は通常のマーケティング活動に加え、様々な施策が必要ですので、状況に振り回され
ないように先んじて行動しよう!と。

上諏訪にも安売り旅館が進出してきたので、料金が下に引っ張られることのないよう
施策を展開していただきたく考えております。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

クレジットカード詐欺対策

ある女将さんが「最近、クレジットカード詐欺にあったんですよ」と話していただきました。

何でも身に覚えのない請求がカード明細にあり、・・・という流れらしいですが、当該カードは新規NOが割り振られたカードに変わり・・・と、かなり手間のように思えました。

私も過去カード会社から「イギリスの〇×でカード使われましたか?」という連絡があり、詐欺が未然に防がれるという経験をしましたが、これだけネットで物なりサービスを買っているとどこからかは漏れてしまうもののようです。
最近は宅ファイル便の流出で、私の登録していたメールアドレスにもいつもに増して迷惑メールが届くようになったり、そのメールアドレスでFB登録しているので、おかしな外国人から友達申請来たり、という状況です。

カード番号を流出させない努力は必要ですが、それ以上に「使った履歴」の確認が重要と再認識させられました。
全てがネットに繋がる社会、便利だけではなくリスクも自分で出来る範囲はカバーしないといけませんね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

節分の日

節分の日ですね。

昨日、デパ地下を歩いていると様々な「恵方巻き」のPOPが並んでいました。
過剰に作って廃棄・・・という社会問題が叫ばれて久しいですが、需要に見合ったものであれば季節感も出るので良いのでは?と個人的に思ってしまいます。

年間行事などは実行しないと忘れてしまいますので、「やりすぎだ」という批判もありますが、風物詩として残していきたいですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ウユニ塩原のリチウム開発

■観光文化研究所公式HPはコチラ。


を読みました。
近年人気の観光地、ウユニ塩湖はまだ行ったことがありませんが、いつかは行ってみたい観光地です。
そのウユニ塩湖の地下に埋まっているリチウム開発をボリビア政府が主導している、という記事内容でしたが驚きでした。

貧しい国が観光で生きていくのか、資源大国を目指すのかは当該国民の意思もあるでしょうが、難しい問題ですね。
リチウムは電気自動車の材料にもなり、世界的に需要が高まる資源ですが、既存の観光資源とどう折り合いをつけていくのか・・・。
今後も興味がわく内容でした。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

雪風景の撮影マナー

レンタカー旅路でした。

雪道でしたが、雪のない道より雪のある道を運転している方が多いので特に苦にもなりませんでしたが、道路わきに車を停め風景を撮影している人と何人か遭遇しヒヤッとしました。
そういったスポットのために駐停車エリアを設けているケースがあるのですが、今日はそういったところではなく一般道に駐車されているので通行の邪魔でした。
撮影したくなるような風景がある、というのは良いことですがマナー(というか道路交通法違反)がないとトラブルが発生してしまいます。

土地が有り余っているようなエリアでの出来事でしたので、観光協会や行政などが動いて前向きな展開がされると良いのにな~と思いながら運転していました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
メールマガジン登録
プロフィール

大坪敬史

Author:大坪敬史
大坪 敬史

関西学院大学 文学部地理学科卒。
民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。
世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
FC2カウンター