FC2ブログ

美国探訪~旅館経営コンサルタントのまなざし~

温泉、旅館、地域風土、郷土料理、歴史的遺物、、、。 日本には多くの世界に誇るべき観光コンテンツが存在します。 日々、全国を巡礼しているコンサルタントの視点で、「美しい国~日本」を見つめなおします。

ハロウィン

今日10月31日はハロウィンの日です。

渋谷で騒いでいる様子が毎年放送され、私も以前東京の山手線で仮装集団を見かけたことがありました。
てっきり、東京渋谷のイベントかと思っていましたが、今日三宮を歩いていると仮装した二人組が歩いていました。
午前中の出来事なので、なぜ???と思ってしまいましたが、神戸でもそういったイベントは開催されているのでしょうか?

しかし、相当浮いていました。。。

神戸では渋谷のような喧騒が生まれないことを願います。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

温泉と紅葉

昨日に続き北海道知床出張でした。

朝起きたら昨晩より寒くなっており、季節の移ろいを感じます。
朝、大浴場に入浴していたら昨晩は暗くてみえなかった外に見事な紅葉が!
早速、プロ並みのカメラ技術を持つスタッフさんにお願いし、お客様チェックアウト後に撮影いただきました。

何年も北海道に通っていますが、今年ほど紅葉が見事な年はなかなかありません。

ブログに書けないような案件が多い中、ほっとする一時でした。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

紅葉の北海道

北海道に出張中です。

道中、紅葉が綺麗な~と思って知床まで走っていました。
現地の方いわく、今年は一段と紅葉の色付きが良いそうです。
何でも夏の気温の影響とのことですが、ただでさえ自然豊かな北海道の紅葉は
本州とはまた違った輝きがあります。

地震で一時的に観光業がダウンしている現状はありますが、この自然がある限り
北海道の優位性は揺らぐことはないでしょう。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

秋?の北海道服装

明日から北海道出張です。

現地の気温をネットで確認すると最高気温は16℃。最低気温は4℃となっていました。
が、広い北海道なので予報通りでないこともしばしば・・・。

寒さ対策をしすぎると、関西や新千歳空港内が異様に暑く汗だくになったこともあり、中途半端な気温は本当に困ります。
もう1ヶ月もすれば、確実に冬仕様ですが、北海道の秋?は服装が難しいですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

年賀状づくり

そろそろ年賀状作成のシーズンに入ったせいか、弊社にも喪中はがきが届くようになりました。

おめでたい話ではありませんが、こういうったご案内を丁寧に送られることが素晴らしく、
きっと企業体制もしっかりされているのだろうな~と思ってしまいます。

郵便局の回し者ではないですが、やはりこういった年中行事的なことは大切にしていきたいと個人的にも思います。

手紙の文化、平成が終わっても続けていきたいものですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

動きがある旅館にお客様が集まる

群馬県に出張でした。

早朝、露天風呂に至る通路が肌寒く感じるほど。季節の移ろいを感じます。
訪問先の旅館様では、設備投資計画について協議していました。

グループ旅館を多数お持ちなので、そられのシナジーが発揮できる投資に!と色々と盛り上がりました。
動きがある旅館にお客様が集まる、という実例ですのでこちらも刺激をもらった次第です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

予約は紅葉が始まってから

群馬に出張中です。

紅葉もはじまり訪問先の旅館様でも忙しい毎日を送られていました。
今日も会議の合間に予約の電話がバンバンなっていました。

最近のお客様はネットなどで紅葉の「現状」を確認してから旅を予定される、
という方も多く年齢層の高いお客様にもこの傾向が年々強くなっているように思えます。

直前予約でも選ばれるような仕組みづくりが重要です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

初秋の京都

京都に出張でした。

紅葉している樹木もあり、外国人観光客+修学旅行生で大賑わいでした。
今日は欧米系のインバウンド客を多くみかけました(もちろん、アジア系の方々も多かったですが)。

訪問先の旅館様では昼も宴会(団体)が入り大賑わい!

京都のソコジカラを垣間見た気がします。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

求む!出張族の大型鞄

ずっと使っていたカバンがそろそろ寿命で色々と店舗を廻っているのですが、なかなか良い商品に巡りありません。

最近の主流はリュックサックらしく、その売場が拡充され、1泊2日~2泊3日の大型鞄が減少しているように思えます。
容量の少ないバック、リュックサック、キャリーバックはたくさんみかけますが、PCも入る鞄はあまり見かけなくなりました。
そもそも、ノートPCの社外持ち出しをセキュリティーの観点から禁止している企業も増えたことが要因としてあるのかもしれません。

キャリーバックだと、荷物は入りますが、飛行機によっては棚にあげることができなかったり、乗る順番が遅く、既に棚が満杯・・・ということもあるので、手持ちタイプの大型鞄を探しているのですが・・・。

デザインよりも実用性重視の私のような出張族も一定数いるでしょうから、そういったニーズを持った層への商品開発を熱望しています。


■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

団体旅行がまだ来る観光地の未来は?

どことは書きませんが、有名観光地に行ってきました。

景観がよい場所でまだまだ旅行会社の団体旅行を取り込んでいるエリアですが、
 ・団体向けの店ばかりで個人客が・・・
 
 ・売店も簡単に集客できるせいか商品MDも無茶苦茶

 ・地域カルテルか駐車場料金が不当に高い

など平成も終わろうとしているさなか、まだこんな観光地が存在しているんだ・・・と絶句してしまいました。
団体旅行がまだ来る観光地なので、それだけを対象にしていた方が儲かるのでしょうが、潮目が変わると即衰退・・・でしょう。
色々な意味で勉強になりました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

「どこから来られたのですか?」はNGワードか???

先日、ある旅館の女将さんがお客様との会話の中で「どちらからお越しですか?」
と話かけたら「どこでもよいだろ!どこに住んいるかを聞くなんて失礼だ!」と
おっしゃられ、面食らってしまったというお話を伺いました。

もちろん、海外のお客様ではなく日本人の方だったそうなのですが、「住んでいる
地域」の話は会話の糸口ではなくなったの???と困惑されておられました。

「どちらからお越しですか?」と聞かれ私が「神戸です」と言って回答が
「大阪ですね」と言われたら「違います。神戸です!」と言ってしまいそうですが、
住んでいる地域を聞くことがNGとは聞いたことがありません。

なかなか、難しい世の中になってきたようです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

早朝の羽田空港

東京から神戸に戻ってきました。

羽田空港に5:00代に着いたのですが、人の多さに驚きました。
土曜朝一から旅行に行くのでしょう。
さすが首都圏マーケットの空港です。

羽田→神戸便も私のようなビジネスで金曜夜に帰ることができなかった層が一定数見られましたが、
それ以外の乗客も多く、「神戸に何しに来るの???と。

普段と違う時間に移動すると色々なことがわかり勉強になりました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

旅館の「おせち」通信販売

新潟に出張中でした。

昨晩は寒いくらいでしたが、朝起きたらスッキリ晴れ暖かいくらいでした。
この時期の気温は本当に変わりやすいですね。

訪問先の旅館様でお正月の「おせち」の話題になりました。
こちらの旅館様はかなりの数の「おせち」を正月に販売されているのですが、ほぼリピーター様やそのお友達、ということで毎年注文されるお客様も多いとか。

デパート等では買えないのでその分も価値があるのでしょうね。
以外と物流が良い場所にあるとのことで、遠くのお客様にもクロネコで送られるそうです。

こうなると「売上」ではなく「文化」の領域ですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

秋の新潟にて

再び新潟に出張中です。

今週は
火:新潟→山形泊
水:山形→神戸に戻る(自宅滞在7時間程度)
木:新潟 泊(イマココ)
金:新潟 →東京泊
土:東京 →神戸へ

というロードです。
昨日、山形でその話をしたら呆れられました。。。

訪問先の旅館様では、自家源泉掘削開湯7周年企画の詰めをしておりました。
来年1月から本格的にスタートする企画ですが、お披露目が楽しみです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

しかし、関西から新潟までのアクセスは良いのですが、東北(特に山形)へのアクセスはなかなかハードです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

客層別企画商品

山形に出張でした。

昨晩、真っ暗な道を新潟~山形日本海側をレンタカーで走っており寒々しく感じていましたが、
朝起きてもやはり寒かったです。
先週は暖かかったそうですが、一気に秋を通り越して冬の様相でした。

訪問先の旅館様でクリスマスプランの展開を考えていただき、「クリスマス」と山形県で検索すると該当プランを造営しているのはなんと6軒。その中には何がクリスマスなの?というヒドイ内容のものもありました。
その時期は忘年会を受注した方が良いのかもしれませんが、一定層ですがクリスマスを楽しみたい!という層もいるわけで、その辺りの客層別企画商品がまだまだ少ないのが山形、東北の現状です。

魅力ある企画であれば、単価UPにもつながりますので、伸びしろが大いにあるマーケット。
客層別企画商品をどれだけ細やかに造成できるかでネット売上、ひいては月次の収益に直結します。

ネット激戦区では当たり前のことがまだまだ出来ていないということは、大きな伸びしろが残っているということでもあります。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

「温泉」にフォーカスしたプラン作りの結果

新潟に出張中です。

訪問先の旅館様では「温泉」にフォーカスしてプラン強化をしていただいているのですが、
最近で「露天風呂付客室をお願いします」というお電話が増えたとか。
こちらの旅館様は露天風呂付客室はなく、作る計画もなく、そういった記述もしていないのですが、
お客様の頭の中で「温泉が良い」→「当然、露天風呂付客室がある」と自動変換されたものと思われます。

こちらの旅館様は湯量も豊富なので、早期に露天風呂付客室の新設計画を進めましょう!と盛り上がりました。

こういったお客様の勘違いのお声、事業強化のモチベーションにつながります。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投資には順序がある

自宅マンションの共用部分を大規模修繕中です。

元々公園や通路、緑があった箇所を一度更地にし現在進行形で工事中です。
何でも9月中に終了予定だったものが、相次ぐ台風の接近で延期になったとか。

しかし、この大規模修繕、「必要?」というのが率直なトコロです。
特に経年劣化が激しいようにも見えず、特段更地にしてまで作り直す必要があるのか?と。
この予算があるなら、屋上緑化や壁面緑化などを進めた方がマンション全体の市場価格も上がり、住民にもメリットがあるように思えたのですが・・・。

旅館でも部屋を修繕する前に外壁を直しても客単価の向上は見込まないように、物事には順序があります。

もちろん、マンションの管理組合に積極的に参画する時間もないので、何も言うつもりはありませんが、おかしなことをするな~というのが本音です。
どのような意思決定でこの修繕が実施されたのかはわかりかねますが、意味のない投資を自分の住んでいるマンションで見るとは・・・。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

淡路島にて

淡路島に行ってきました。

明石港~岩屋港のジェノバラインに乗ったのですが、釣り客以上にサイクリング客が多かったです。
若い方々も多く、サイクリングの年齢層の広がりを感じました。

ただ、以前は見かけた外国人観光客は今回の往復では皆無でまだまだ広くは知られていないのでしょう。
しまなみ街道などには外国人観光客のサイクリングも多いと聞いておりますが、同じ瀬戸内海にある島なので共同PRなどの施策が考えられます。

アワイチ(淡路島を一周すること)だけでなく、セトイチ(瀬戸内海内側を一周する)などのコースづくりも面白いのでは?と思いながら乗船していました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

酒臭い電車・・・

所用で大阪に行っていました。

阪神電車に乗りましたが、沿線で日本酒のイベントをしていたせいか酒臭い道中でした。
そういえば、先日も阪急電車に乗っていたら車内でチューハイを呑んでいる女性を見て絶句しましたが、通勤・通学の列車内での飲酒は標準化されてきたのでしょうか?

確かに新幹線や特急などでは飲んでいる人をみかけますが・・・。

関西では「上品」と言われている阪急電車でさえそんな状況ですから・・・。
日本人の美徳は消えゆく運命のようです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

旅館の外でのスタッフの「歩き方」の件

飛騨高山に出張でした。

全体会議の最後に地域の方から「スタッフの歩き方」についてアドバイスをいただいた、という話がありました。
着物姿でなくとも、●●で働いている××さんというのは地域の人は知っており、●●さんなのだから・・・ということでのご指摘だったようです。

都会では若干の恐怖を感じる話ですが、地方都市でしかも地域でのフラッグシップ旅館だと、
「そういった目」で見られることが多いのでしょう。

それだけ地域の人にも「誇り」と感じてもらっているわけで、そのことが素晴らしいことだと感じました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

大コケの「ふっこう周遊割」

西日本豪雨災害の一助になるために始まった「ふっこう周遊割」。

兵庫県の別々のエリアに二軒のクライアント先様がありますが、それぞれ「使われたことはない・・・」とのことでした。
旅行者からみて非常にわかりにくく、条件に合致した旅行をしたとしても予算が終わっていれば補助はないという不合理な仕組み。
2泊以上の縛り、など当初から「あてするのは辞めましょう」と話が出ていましたが、その通りになってしまいました。
 ※旅行社経由のものはハナから補助金適用で割引で旅行できるのでその限りではないでしょうが、なぜ旅行社は事前に補助金適用され一般旅行者はされないのか疑問が残ります。

特定災害地域の活性化を行うことは正しいことですが、その「やり方」がまずく大コケしてしまった・・・という結論です。
が、これでダメだったね・・・ではなく、「なぜ」ダメだったのか?を検証し、次につなげてもらいたいのと同時に、「誰」がこのようなスキームを考え実行したのかの「責任の所在」をはっきりさせてもらいたいものです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

従業員寮の第二弾の着工開始!

有馬温泉に出張でした。

訪問先の旅館様では従業員寮の第二弾の着工が始まっていました。
第二弾の寮が完成することにより、様々な効果が生まれます。
それを最大限活用しよう!とイロイロ協議していました。

施設の対お客様に対する投資も必要ですが、働くヒトへの投資も重要な昨今、「新規」の寮というだけで採用活動にも「差」が生まれます。
良いヒトが集まることが旅館運営の強みでもありますね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

野焼きは観光コンテンツ

長崎に出張でした。

ちょうど稲穂の刈り入れが終わり、稲の野焼きをしている様子を横目に運転していました。
都会に住んでいるので、こういった田園的な風景は「良いな~」と思うのですが、
臭いやらでクレームを言われるケースもあるとのことです。
昔からの文化的な風景という側面もあるのでしょうから、そんなに目くじら立てず
大らかになればよいのに・・・と思います。

何も都会の暮らしが標準ではなく、地方を大切にするとは?ということを考えさせられてしまいます。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

KUSHIRO Hokkaido Japan in 8K HDR - 釧路

ネットで話題の「KUSHIRO Hokkaido Japan in 8K HDR - 釧路 」↓を見ました。



映像のクオリティが北海道らしくて素敵です。
効果の出ないキャラバンなどに予算を使うより、こういったプロを活用してのありのままの景観などをPRした方が建設的なのでは?と思いました。

このクオリティで動画を流せるエリアは日本には無数にあります。
そういった無名のエリアに光が当たると良いですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

新幹線VS飛行機 十番勝負



を読みました。
現在の航空事情、新幹線事情が多様な形式でまとめられているわかりやすい特集だと思います。
こういった特集を見るとJR東海(東海道新幹線)儲けすぎ・・・と思ってしまいます。
余剰利益を少しでも客の方に向けてくれたらよいのですが、リニアや自分たちだけのことにしか向いていません。
利益重視&顧客軽視でこのまま行くのでしょうが、何ともやりきれない思いになりました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

三連休初日の京都巡検より

台風接近のニュースの中、京都に行ってきました。
ここ何回かの台風で公共交通機関が計画運休を連発しているので、予約していたランチのお店から昨日の夜に
「明日はいらっしゃいますか?」と電話がありました。
「行くつもりですが、ちなみにお店は開いていますか?」と聞くと「何本かの路線が止まっても営業します」とのお言葉。
商売をする人の気構えはやはり“こう”であるな~と感心しました。

朝は雨も強く人もまばらですしたが、夕方はこの時期の京都らしく外国人観光客も多く賑わっていました。

色々な観光地を巡ることができ、かなり歩きましたが↓勉強になりました。
事例に勝るものはないですね。

移動距離

南禅寺 天授庵 逆さ紅葉。紅葉はまだまだですが流石京都!といった風情がありました。
天授庵

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

商品を劣化されると・・・

以前も行ったことがある某ホテルに食事に行ってきました。

かなり話題にもなった料理なのですが、集客が成功したので料理内容を大幅に変更していました。
しかも半分ダマシのようなメニューで・・・。

金曜の夜なのにそれほど混んでおらず&予約が簡単に取れたのはそういうことか・・・と残念な気分になりました。

一時的に集客が成功しても商品に手を抜くと一気に瓦解するという良い事例です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

若者旅増加中

伊豆に出張でした。

訪問先の旅館様で「最近、若いお客様が増えている」との話を伺いました。
世間では今の20代は外出せず、家でSNSやスマホゲームにいそしんでいる・・・というニュースが流れていますが、そのような層もいれば積極的に旅に出る層もいるということでしょう。

●×は▼■だ!と決めつけてしまうことが方向性を見誤ることにも繋がります。

こちらの旅館様ではもうすぐHPもリニューアル予定ですので、益々若いお客様層にウケル施策を続けていただければと考えております。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

金融戦後期時代

某エリアに出張でした。

訪問先の施設様でメインバンクの借り換えの話に。
2%強~4%弱の金利が1%前半になりそうだ、という話を伺いました。

こちらの施設様の業績は絶好調でまだまだ借入比率も低いので1%以下を提示されてはいかがでしょう?
という話で盛り上がりました。

名前は言えませんが誰もが知っている地方銀行からの借り換えです。
世間一般に優良銀行と言われていても関与先の企業から同等の評価を受けているわけではありません。

地銀、信用組合、大手銀行という名前が薄れ「実利」が重視される時代になったんだな~と実感した次第です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

求む!第三者機関を断罪する第三者機関

上諏訪に出張でした。

弊社のクライアント先様ではありませんが、泊まったことのある近くの宿が・・・という
話を伺いました。

話を聞いていると関係者の無責任体制の結果を当該宿の社長に責任をとらせたような
カタチで憤りを感じてしまいます。

第三者機関と名乗る無責任な組織を断罪する第三者機関があっても業界の為なのでは?と
思った次第です。

スルガ銀行の事例にもあるように、自律的な善意を金融機関の前提条件と考えることが
無理な時代に突入しました。(昔からかもしれませんが、その行為が表に出てくる時代です)

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
メールマガジン登録
プロフィール

大坪敬史

Author:大坪敬史
大坪 敬史

関西学院大学 文学部地理学科卒。
民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。
世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
FC2カウンター