FC2ブログ

美国探訪~旅館経営コンサルタントのまなざし~

温泉、旅館、地域風土、郷土料理、歴史的遺物、、、。 日本には多くの世界に誇るべき観光コンテンツが存在します。 日々、全国を巡礼しているコンサルタントの視点で、「美しい国~日本」を見つめなおします。

梅雨の上諏訪

上諏訪に出張でした。

上諏訪も梅雨で雨でしたが、ジメっとした暑さは感じずむしろ肌寒く感じました。
標高が高いので梅雨時でも過ごしやすいそうです。
さすが避暑地は違いますね。

訪問先の旅館様では5月はもちろん、6月・7月も絶好調でした。
特段、何が良かったということはなく、全てにおいてプラスを積み重ねた感があります。
引き続き、良い成果を出し続けていただけば、と様々な施策を仕込んでいただきました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

GW最中の「魚の棚」にて

淡路島に行ってきました。

明石港からジェノバラインに乗って岩屋港まで渡ったのですが、いつも以上にサイクリング客が多く満席近い乗船率でした。
昨日まで天候がすぐれず、今日から晴れなのでその影響も大きいでしょうが、サイクリングマーケットの大きさを感じます。

帰路、明石の「魚の棚」によったのですが、さすがにこのGWは営業していない店も多く、まばらな開店状況でした。
ただ、外国人観光客含め観光客の出足は多く、営業している飲食店(主に明石焼き屋さん)に行列が出来ていました。
観光客相手の「読み」はなかなか難しいな~と感じた次第です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

平成最後の京都巡検

平成最後の京都巡検をしてきました。

嵐山界隈~仁和寺~四条・河原町界隈~清水寺界隈をひたすら歩き、↓のような歩数になりました。
京都

GWなので、外国人観光客の皆さんでごった返しているかと思えば、以外と日本人観光客の方が多かったです。
ただそれでもJR京都駅ビルなどは大混雑で、大規模輸送力を見せつけられました。

平成が終わり、令和の時代になっても京都は京都で発展していくのでしょう。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

大阪 福島にて

大阪で打ち合わせをしていました。

夜、福島の街で食事をしていたのですが、様々な業態の店舗があり、見て歩くだけでも楽しかったです。
梅田より店舗のレベルが高く、かつリーズナブルという感じでした。

いつも地方ばかり出張していますが、たまには大阪界隈の店舗にも行かなければいけないな~と。
食事内容も旅館の参考になるようなメニューもあり勉強になりました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

桜吹雪舞う飛騨高山より

飛騨高山に出張でした。

ちょうど桜も満開時期をすぎ、風も強かったので桜吹雪が舞っていました。
赤い中橋の桜の前でも大勢の方々が撮影されておりにぎやかです。
明日からも忙しくなりそうな飛騨高山ですが、こうなると年中繁忙期ですね。

訪問先の旅館様では3月末が決算なのですが、総売上●●億を達成され、今期はますます期待大です。
予約の生産性向上の為、売れないリアルAGTの大幅見直しもてがけていただきました。
順調な時にこそ、次の手を打つのがBESTです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
メールマガジン登録
プロフィール

大坪敬史

Author:大坪敬史
大坪 敬史

関西学院大学 文学部地理学科卒。
民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。
世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
FC2カウンター