美国探訪~旅館経営コンサルタントのまなざし~

温泉、旅館、地域風土、郷土料理、歴史的遺物、、、。 日本には多くの世界に誇るべき観光コンテンツが存在します。 日々、全国を巡礼しているコンサルタントの視点で、「美しい国~日本」を見つめなおします。

技術の進化

半露天風呂付客室をリニューアルされた旅館様の部屋を見せていただきました。

こちらの旅館様、自家源泉をお持ちなのですが、源泉の成分が強すぎて既存の設備(鉄素材など)だとすぐに錆びて劣化が進んでしまう、ということがお悩みでした。

今回、樹皮素材の蛇口に始まり、カラン、シャワーなども錆びない素材を使われた、とのことでしたが、デザインも良く清潔感もあり驚きました。
色々な技術進歩が進んでいるのですね。

源泉の良さを軽減してしまう(水をまぜるなど)のではなく、その良さを活かす試みは素晴らしいと思います。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

安易な北海道フェア

神戸の某スーパーが北海道展をしていたので、ふらっと店に入りました。

・・・が、「そんなの知らないよ・・・」というような北海道の菓子や、素性がわからないカニなどを売っており微妙な感じでした。
北海道というと食のブランドが確立されていますが、あまりいい加減なフェアをやっているとブランドイメージの棄損に繋がります。
もちろん、キチンと現地を足で回って商品を仕入れたんだろうな~と思われるフェアもありますが、いい加減に「北海道」という名前を使っているケースもあります。

この辺りのブランディングをする組織が行政なりの主導で必要なのでは?と感じてしました。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

「ホテル地のはて」再オープン!

20℃の神戸から4℃の知床へ出張でした。

すっかり流氷も流され、久々に蒼い海を見ましたが、所々に雪が残っていました。
訪問先の旅館様では、夏の予約が着々と入り、電話が鳴りっぱなし!

夏に向け、本格的なシーズンが始まると共に、本年度からもう1軒追加で経営されるのでその準備に様々な施策を実施していました。現場はますます忙しくなりそうですが、成果が楽しみです。

「ホテル地のはて」 じゃらん
「ホテル地のはて」 楽天トラベル 

※公式ホームページは近日オープン予定です。


■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

酸ヶ湯温泉

昨日は吹雪いていて見えなかったですが、翌朝は晴れたので↓な感じでした。

酸ヶ湯温泉

ここまで積もった雪を見るのは久々です。

酸ヶ湯温泉、読んで字のごとく「酸」がすごかったです。
PH1.5らしいので、強酸のレベルですね。入浴して肌にピリピリと感じました。

酸ヶ湯温泉とは酸の温泉と知っているつもりでいましたが、体験してみるとそのすごさがわかります。
やはり体験に勝る勉強はないと実感した次第です。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

酸ヶ湯温泉

東北秘湯巡り2日目。

青森県の酸ヶ湯温泉に。道中、4月ですが雪がしんしんと降っており、雪が積もった道をレンタカーで走っていました。
一部、融雪している影響か運転していて滑る箇所も多くヒヤッとしました。
宿について、フロントの方に「この時期もこんな感じですか?」と伺うと「GW過ぎるまでは油断できませんよ」と笑顔でお答えいただきました。「油断」という言葉にリアリティーを感じます。

冷えた体を仙人風呂で温めたいと思います。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
メールマガジン登録
プロフィール

大坪敬史

Author:大坪敬史
大坪 敬史

関西学院大学 文学部地理学科卒。
民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。
世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
FC2カウンター