美国探訪~旅館経営コンサルタントのまなざし~

温泉、旅館、地域風土、郷土料理、歴史的遺物、、、。 日本には多くの世界に誇るべき観光コンテンツが存在します。 日々、全国を巡礼しているコンサルタントの視点で、「美しい国~日本」を見つめなおします。

台風第10号 (ライオンロック)情報

昨日から何度か、気象庁の台風情報のページを見ています。

進路が非常に気になるところですが、スーパーコンピュータでも地球の風を予測するのは難しいようです。
台風の進路は複合的な要因があるので仕方がないことですが、何とか本州にを避けてもらいたい・・・というのが皆さんの本音でしょう。

唯一マシなことと言えば、これが夏休み最後だったこと。
お盆直撃などですと、目も当てられません。

いずれにせよ、平穏に秋を迎えたいものですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

楽しくハードに♪

新潟から神戸に戻ってきました。

帰路、狐の嫁入りのような雨にあいましたが、飛行機は時間通りに飛びました。
来週の台風がとても心配ですが、最近は過度な報道傾向があるので、ぎりぎりまで見てスケジュール調整をしようと考えております。

訪問先の旅館様では、9月も好調のようで何よりでした。
モチベーション高く、実効性ある施策を打ち続けることができるとうまく廻っていくいくな~というのが実感です。

相当ハードな毎日を送られているのでしょうが、皆さんハイテンションで何よりでした。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

駐車場がパズルのように

新潟に出張中です。

まだまだ暑いですが、神戸の暑さに比べたら涼しいくらいです。
道中、レンタカーの窓を開けていたら稲穂の薫りもし、夏らしい風景でした。
神戸だと、景色を見る余裕がないくらいの暑さなので、夏はこのくらいが良いですね。

訪問先の旅館様も夏休みの最後の追い込みのようで、皆さんでお忙しくされておられました。

駐車場も個人のお客様のマイカーと団体様のバスで大混雑。
多種多様な車種を運転する必要があり、かつパズルのように駐車しないと全車を停めることはできないので、いつもスタッフの方はすごいな~と頭が下がります。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

99%の会社はいらない



を読みました。

舩井幸雄さんもうまく経営をするコツの一つに

「ムリとムダとムラの排除」とおっしゃっていましたが、より過激な表現で実例を表しておられました。

確かに、書かれていることの一部は「そうだよね」と思うこともありますが、バランスも大事と感じた次第です。

「電話は時間泥棒。メールで話はすむ」という話題もありましたが、メールで伝わることも確かにありますが、電話で微妙なニュアンスを伝えることも必要だという認識で私はいます。

私も、クライアント先様から電話をいただくことは「たま」にありますが、どれもメールでは伝えきれない案件ですので、普段電話をいただいたかない方からの電話はドキっとします(笑)。

そういえば、先日、ある旅館様の経営者の方が
「某OTAの担当者が意味のない話をしに来館して話をしたがりウザイ」という話を伺いました。しょっちゅう意味のない電話もしてくるそうです。そういった行動が「時間泥棒」であるという認識がないのか、あえて時間泥棒しにくるのかはわかりかねますが、仕事が出来る人にとっては時間泥棒は最も嫌わる部類の人種の一つです。

今度、その方にこの本をオススメしようと考えております。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】


繁忙時期をさらに繁忙に!

飛騨高山に出張でした。

会議の冒頭、社長のお誕生日(還暦)を祝うサプライズセレモニーもあり、和やかな雰囲気での1日でした。
社員さんが企画されたそうですが、パフォーマンスではなく愛され社長の人徳ですね。
こういったことをスッとできる組織と、その雰囲気にさっそうと乗る社長の器からも企業の良さが伺えます。

8月度の客室稼働率も限りなく100%に近づいておられ、忙しいけれども充実した毎日を送っておられるようでした。

仲居さんから女将さんに「いつまでこの状態が続くのですか?」とご質問があったらしく、女将さんが「とりあえず夏終わるまではこのペースで♪」との回答があったそうです。

繁忙時期をさらに繁忙にされた実績に頭が下がります。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
メールマガジン登録
プロフィール

大坪敬史

Author:大坪敬史
大坪 敬史

関西学院大学 文学部地理学科卒。
民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。
世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
FC2カウンター