FC2ブログ

美国探訪~旅館経営コンサルタントのまなざし~

温泉、旅館、地域風土、郷土料理、歴史的遺物、、、。 日本には多くの世界に誇るべき観光コンテンツが存在します。 日々、全国を巡礼しているコンサルタントの視点で、「美しい国~日本」を見つめなおします。

「旅」で日本を元気に

長崎に出張でした。

私が長崎空港に到着する前に東京からの便が到着していたようで、レンタカー屋さんでかなり待ちました。
いつもはビジネスマンがほとんどで、保険などの説明もなくスムーズにカウンター業務が終了するのですが、普段あまりレンタカーを使っていない観光客が多いと時間が倍以上かかります。
ただ、観光客が多数いることは喜ばしいことです。

台風の影響で大変な被災地もありますが、そうでない場所もあります。
一番マズイのは「自粛」。こんな時だからこそ「旅」で日本を元気にしていきたいですね。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

神戸の学校大丈夫ですか?

出張先々でお客様から「神戸の学校大丈夫ですか?」というお声を多数頂戴いたします。

須磨の教師いじめ(というか犯罪ですが)問題からそういったお声をいただくのでしょう。

個人的に小中学校の間、ロクでもない教員ばかりに出会ってきたので今回の事件を特殊にも思えません。
小中学校の教育の成果は「肩書だけでどうしようもない人間は社会に多数存在する」ということが分かれば良い、程度にしか思っていませんので、教員が特別という考え方はそもそもありません。

今回の問題は問題行動を起こしても大丈夫、というような組織的な緩みが原因のように思えます。もちろん、いじめ(犯罪行為)を行った人間の問題が一番ですが、そういった輩が「この学校なら大丈夫だろう」と思わせた空気がどこかにあったのでしょう。

何にせよいじめ(犯罪)行為を行った者の断固たる処分と、それを許した組織の再構築を願っております。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

営業電話は営業先を見てからしよう

有馬温泉に出張でした。

会議中、某OTAからの電話で「今度自社HPを作るサービスをはじめまして・・・」との営業電話がありました。
こちらの旅館様の自社HPは相当作りこんでいただき、ASPサービスなどで同じコンテンツや見せ方はできません。
「うちのHP見てから電話してきて」と呆れておられましたが、下手な鉄砲数うちゃ当たるとでも思っているのでしょうか?

OTAの中でも勝ち組と言われている企業からの電話でしたので、まだ電話に出ておられましたが、知らないところだと当然門前払いです。
令和の時代になってもまだこんな時間泥棒営業が続けられていることにビックリです。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

災害時の対応

飛騨高山に出張でした。

今回の台風では高山は被害皆無ということですが、隣県の長野県北部が
大変なことになっている影響で、前泊長野県のお客様がどうしても来れないなどの
キャンセルがあられたとのこと。
逆に、翌日長野というお客様もおられ、公共交通機関が停止していた為、一緒に
状況を確認に駅やバスセンターに行かれたそうですが、相当のお役所仕事だったそうです。

公共交通機関とは字のごとく「公共」の個通機関です。
不要不急の外出を控えるということのできる日本人はまだしも、外国人観光客の方々に
対してあまりにも・・・と思える話を伺いました。

逆に外国人観光客の方々に状況を説明すると「なぜ台風でそんなことになるんだ!」と
お叱りを受けたこともあるとか。「TV見て!」とは言えなかったそうですが、それぞれの
「常識」の違いからのハレーションは今後ますます増えていくことでしょう。

残念なことはそれらのはけ口が現状全て宿が被っているということ。
なぜJRやバスの運行停止や遅延で宿が謝罪しなければいけないのか・・・。

復旧、復興は大切ですが、「災害時の対応」をもっと議論しなければいけないと
感じております。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

台風後の移動

列島(特に東日本)に被害をもたらした今回の台風。
明日以降の出張で路線が正常に動いているかネットでリサーチすると、今週の出張時には影響がないようです。

しかし、一度大雨で地盤がゆるんでいたりすると、少量の雨でも徐行運転や運休になることも多いので、代替交通案を考えて移動しなければなりません。

そう思っていても年に何回かは現地(出張先)で足止めになりスケジュールが狂う時もあります。
自然豊かな国ではありますが、同時に牙をむいた時はどうしようもありません。。。

■観光文化研究所公式HPはコチラ。

◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
メールマガジン登録
プロフィール

大坪敬史

Author:大坪敬史
大坪 敬史

関西学院大学 文学部地理学科卒。
民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。
世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
FC2カウンター